少食、プチ断食で健康を目指そう!

過敏性腸症候群(IBS)を、プチ断食や小食で治しました。自らの経験から、食べない健康法について情報をまとめています


▼まず読んでほしい!お勧め記事3選▼
1.プチ断食で過敏性腸症候群が治った時の話。食べない、というシンプルな健康法
2.食べ過ぎると余計におなかが空く事実。マンガでわかる西式甲田療法&おすすめダイエットマンガ
3.何を食べたら健康になれる?ウエスト100㎝だった私が提案する、健康食の4つの方法

食べない健康法~お昼はパスタやピザもOK!プチ断食で健康に!

食べない健康法  コストゼロで今日からできる驚異の健康革命!」を読みました。

「食べない」健康法―コストゼロで今日からできる驚異の健康革命!

石原 結實 東洋経済新報社 2008-02
売り上げランキング : 161145
by ヨメレバ

 

そもそも、空腹感とは?

意外に思えるかもしれないが、「空腹感」というのはお腹=胃腸が「空っぽ」なので起こる症状ではなく、血糖が下がった時に、脳の空腹中枢が感じる感覚なのだから。

意外と知られていないのが、この空腹感の理由。

石原式の健康食では、なるべく間食をとらないように勧めていますが、耐えられない場合はチョコレートや黒飴、黒砂糖入りの生姜紅茶など糖分を摂っても良いとあります。 

固形物を食べなくても血糖値が上がれば、空腹は和らぐのです。

たしかに、内臓を休めるための少食なので、飴くらいでは内臓はそれほど疲れないと想像できますね。

少食により頭脳が明晰になり、睡眠時間が短くなる

蓄音器、活動写真(映画)など1000以上の発明をしたトーマス・エジソンは、蓄音器を発明した時、9昼夜222時間、不眠不休で何も食べずに(水は飲んだ)実験を繰り返したという。

ある人が「あなたは、頭がとてもよいのですね」と切り出すと「頭脳は誰でも同じだよ。考えれば誰にでもできる」という答えが返ってきたので、「お忙しいのに、なぜ考える時間があるのですか」とたたみかけると

「人はみな数時間眠るからで、寝なければ考える時間が生まれるのです。人は食べるから寝るのです

と答えたという。

エジソン自身も日頃、少食で、黒パン、野菜、果物と、少々魚を食べる程度だったという。

「睡眠」は、昼間活動した臓器・器官や傷ついた細胞を休息させたり、修繕するために必要な行為である。

とくに食べ過ぎた場合、胃腸はもちろん、胃腸に血液を大量に送る必要のある心臓、酸素を吸う肺、過食の結果、たくさんできる老廃物を解毒する肝臓・腎臓・・・などあらゆる臓器を十分に休息させる必要があるので、睡眠時間が長くなる。

逆に、少食にすると、睡眠時間は短くて済む。

少食にすると、本当に睡眠時間が短くなるのが実感できます。

私の例ですが、20代の時から何度もダイエットを繰り返していましたが、食事を減らしている時は朝早く目覚めてしまう経験があり、このエジソンの例は感覚的にわかります。

食べる過ぎることは、内臓に余計な負担をかけているのです。

一日の時間が足りない!と思っている人は、少食にするだけで睡眠時間が減り、一日の時間をより有効に使うことができるでしょう。

そして頭脳明晰にも繋がるとエジソンは語っています。

食べ過ぎて胃腸にまわるぶんの血流が脳にも回れば、より頭の回転も速くなると思われます。

 

石原式「基本食」 

この本で紹介されている、基本の食事の例を抜粋します。

朝 

(1)食べない

または

(2)お茶に梅干し

または

(3)黒砂糖入り生姜紅茶1~2杯

または

(4)にんじん・リンゴジュース1~2杯

または

(5)生姜紅茶1~2杯ににんじん・リンゴジュース1~2杯

 

(1)そば(とろろ・わかめ・ざる)にネギと七味唐辛子をしっかり振りかける

または

(2)具だくさんのうどんにネギと七味唐辛子をしっかり振りかける

または

(3)ピザやパスタにタバスコを振りかける

または

(4)ごはんや弁当ならよくかみ、腹八分目以下に

 

アルコールを含め、何を食べても可

f:id:megumakou2014:20150321171653j:plain

お昼にピザやパスタがあるのは、女性にとって嬉しい(^^)これなら、外食やランチでも大丈夫ですね。男性はお蕎麦屋さんに行くのが一番手軽でしょう。

そして夕食は自由なので、家族団欒を邪魔しません。

なかなか、実行しやすいメニューなのでは?

 

まとめ

・空腹感は血糖低下で起こるので、飴や黒砂糖入りの紅茶で補給し、固形物を食べなくても大丈夫

・エジソンは少食だからこそ長時間思案できた。一日の時間を長くし、頭脳明晰になるためにも少食にすべし

・昼は麺類、夜は自由食なので実行しやすい

 

比較的ハードルが低く、かつ具体的な方法が書かれており

断食や少食を志すかたの最初の一冊としてお勧めの本です。

私も改めて、生姜紅茶と、お昼は麺類を食べ、ストレスをためないように・・ゆっくりと少食生活を目指します。

「食べない」健康法―コストゼロで今日からできる驚異の健康革命!

石原 結實 東洋経済新報社 2008-02
売り上げランキング : 161145
by ヨメレバ